【結婚までの期間限定不倫】上司の誘いにOKし、結婚直前まで付き合ってました

furinn

現在41歳、不倫当時は25歳から27歳でした。現在、夫は52歳(ただし、今は離婚しましたので夫ではない)、結婚11年で離婚、不倫相手は当時51歳から53歳、お付き合いした期間2年弱。私は独身でしたが、相手は妻子ありでした。

オジサマ上司の「付き合って」にビックリ!軽い気持ちで不倫した

きっかけはよくあるパターンで、同じ職場の上司です。平社員と部長さん。当時、その後夫となる人と私は付き合っていました。ぼちぼち結婚するかなという年齢でしたし、そういう雰囲気でした。

すると、その不倫相手となる人が、結婚するまでの期間でいいので付き合ってほしいと言ってきました。正直、親と同年代くらいの人だったのでびっくりしましたが、私が結婚してしまえばチャンスが無いと思ったようで、それまでの期間ということでした。

それなりにその人のことは好感を持っていたし、私自身もそんな年上の人とお付き合いできるチャンスは今後無いと思ったのでOKしました。

連絡は社内メール便を利用。堂々と手渡しできて絶対バレない方法

連絡手段ですが、当時ももちろん社内の電子メールや携帯電話のメールがありましたが、実はこれらは証拠として残るので、極力使わないようにしていました。社内には紙(封筒)のメール便というのがあり(書類などを送るものです)、それを利用していました。アナログな方法ですが、けっこう確実な方法でした。

同じ部なので、用事を書いた紙を封筒にいれて、直接渡したりしていました。何も言わずに封筒を机上の専用ボックスに入れたり、「部長あてのメール便、まぎれてました」とか言って渡したり。周囲から何の疑問も持たれない行動だったと思います。(当時、私は下っ端社員なので、部に届いたメール便を率先して各個人全員に配布していました。)

約束通り結婚を機に不倫解消。割り切った付き合いなので未練もなし

職場にはバレていないと思います。後に私の夫となる人も同じ会社の人だったので、その人と付き合っていることが有名(?)で、そんなオジサマと不倫するようなキャラには見えなかったようです。ただし、夫となる人にはバレそうになったことはあります。

たまたまその時は、その人と結婚していいのか迷っていた時期であり、これでダメになるならそれでもいいかなと思っていたので、強気でした。完全否定し、「信じてくれないなら、私に信頼が無いということだよね」と言い、平然としていたら疑うことをやめたようです。これほど、「どのクチが言う」というセリフもありませんよね。ひどい嘘でした(笑)

結婚する直前で、約束通り別れました。その後、結婚したことで、その会社も退職しましたし完全に終了です。まあ、いい人生経験したな、という感じでしたし、私は未練は無かったです。最初からある意味割り切ったお付き合いというか…。

リスクが高い不倫はしない。既婚者は失うものが多いんです

結婚している期間中(11年間)、私は浮気したことはありません。しかし、夫より他の人の方が好きだと思ったことは2回(2人)ありました。ただ、私側が浮気したり、不倫したりで離婚となるのは、リスクが高いという冷静な考えでしませんでした。

結局、違う理由で離婚するのですが…(笑)不倫で相手が既婚者、自分が独身なら失うものが少ないと思います。自分が既婚者の場合、失うものが多いので不倫はしないという計算が働いていました。私の場合、「いつか別れる人」という前提で付き合っている(見ている)限り、結局はそういう計算が付きまとうレベルでしか好きになれなかったということです。